Q&Aより治療についてのご質問にお答えします。

  • HOME
  • Q&A

Q&A

注目のFAQ

ご相談希望の方はこちら

ホワイトニングに関して
01 ホワイトニングできない場合はありますか?

・妊娠中や授乳中の方
・知覚過敏症のひどい方
・エナメル質形成不全症の歯
・エナメル質に亀裂のある歯
・象牙質が露出している歯
※その他、変色の原因、状態によってはホワイトニングの効果が期待できない場合もあります。

02 市販の研磨剤入り歯磨き粉ではダメなのですか?

歯自体の色というのは、表面のエナメル質ではなく内部の象牙質が透けているので、生まれつき象牙質が白くない方の場合はいくら透明なエナメル質を研摩しても白くならないわけです。研磨という性質上エナメル質が削られてしまうので、歯にとっても良くないのです。
歯科で使うホワイトニング剤は歯を漂白するタイプのものですから、当然痛みもなく、さほどのストレスもなく白い歯を手に入れられます。

03 副作用はありませんか?

ホワイトニング剤の主成分は、過酸化尿素という物質で、多くの研究や論文によってその安全性は確認されています。

04 ホームホワイトニングを受ける前の注意は?

・ホワイトニング効果は個人差があります。どのくらいの白さにしたいのか、ご自分の希望を担当医に伝えてよくご相談ください。
・歯の変色の状態や原因によっては、ラミネート・ベニアなどの治療法が適している場合もあります。
・エナメル質に亀裂のある歯はホワイトニングに適しませんが、治療をすれば可能になりますので、担当医にご相談ください。
・不適合な詰め物などがある場合はその治療を優先する必要があります。

05 痛みはありますか?

痛みは全くありません。ただし、まれに、知覚過敏のような症状がありますが、一時的なもので歯や歯肉への害は心配ありません。

インプラント治療に関して
01 インプラントの適齢は?

インプラントは骨に埋め込むものですので、骨の成長期は不適です。従って骨の成長が落ち着いた20歳前後から、ご高齢の方でも条件が揃えば十分に可能です。

02 手術がこわいんですけど

歯を削る時と同じ局部麻酔下で行いますので無痛で処置できます。ご希望の場合には笑気吸入鎮静法にてリラックスした気分で処置も可能です。手術に関しても入院等は必要はありませんので、通常の生活をしていただけますが、術後は安静を心掛けて下さい。手術は内容に応じて1回~2回程度になります。治療期間としては3~5か月位です。

03 保険はききますか?

保険は適用外です。

04 費用と期間はどのくらいかかりますか?

費用と期間は状況により様々なケースが考えられますが1本あたり220,500円から(上部構造別、税込)が目安となっております。

05 入れ歯と比べてどのくらい咬めますか?

入れ歯とは比べものにならないぐらい飛躍的に噛む力が増します。したがって何でも咬めるようになります。短期間に噛む感覚が蘇りますので食事が美味しくなります。

レーザー治療に関して
01 保険はききますか?

保険は適用外です。

02 費用と期間はどのくらいかかりますか?

症状によりますが1回1歯1,050円からです。治療は最短で1日で終了します。

03 痛みはありますか?

基本的に比較的浅い虫歯に行いますので無麻酔下でも無痛です。

04 どんな虫歯でも治療できますか?

浅い虫歯に対して、とても効果的で深い虫歯に対しては、従来(タービンによる切削)の処置と併用しなければなりません。